児童手当・特例給付の「現況届」提出は6月中に

更新日:2018/06/04

児童手当・特例給付現況届

児童手当・特例給付を受給している人は、毎年6月1日現在の状況を確認するために現況届の提出が必要です。
現況届は、受給者(保護者)が児童の面倒を見ている(監護している)か、所得制限限度額を超えていないかを確認するためのものです。
対象者には5月末に現況届を郵送しましたので、記入の上、必要書類を揃えて6月中に返送して下さい。

現況届の提出がない場合は、受給資格があっても6月分以降の手当は支給されません。
早めの手続きをお願いします。

現況届に必要な書類

①受給者が厚生年金等に加入している場合:受給者の健康保険証の写しまたは、厚生年金等加入証明書
②住民票上、児童が受給者と別居している場合:監護・生計同一関係申立書
③児童が実子でない場合:監護・生計維持関係申立書
詳細は、郵送した案内で確認してください。

問い合わせ
草加市 子育て支援課
月~金曜日 午前8時30分~午後5時(祝日・年末年始を除く)
電話:048-922-1476
FAX:048-922-3274