平成31年4月小学校入学予定児童対象の就学時健康診断の実施

更新日:2018/08/06

平成24年4月2日から同25年4月1日までに生まれた入学予定者児童を対象に、指定小学校で就学時健康診断を実施します。日程は下表のとおりです。
対象者には10月上旬から通知を順次発送します。
10月12日(金)までに通知が届かない場合は、学務課まで連絡をお願いします。
通知は封書で、宛先は原則として住民基本台帳の世帯主になります。宛先の変更はできません。

日程表

日程  小学校名
10月23日(火) 草加、瀬崎、稲荷、長栄、松原
10月24日(水) 高砂、氷川
10月25日(木) 八幡、小山
10月26日(金) 川柳、清門
10月30日(火) 新田、谷塚、西町、新里、花栗南
11月1日(木) 両新田
11月2日(金) 栄、新栄
11月6日(火) 八幡北、青柳

就学時健康診断当日の注意事項

持参する物は、就学時健康診断通知書・就学時健康診断票・上ばき(保護者用・本人用)・下足袋・脱衣用袋・筆記用具(保護者用)です。
就学時健康診断票は通知の封書に同封されていますので、あらかじめ必要事項の記入を済ませてください
安全のため会場の駐車場を使用することはできません。
当日に受診できない場合(又は受診できなかった場合)は指定会場校に連絡してください。

外国籍の対象者

外国籍の対象者は、学務課で手続きが必要になります。
該当する学校の実施前日までに、本人の在留カードまたは特別永住者証明書を持参し、学務課で手続きをお願いします。

市外から草加市へ転入する場合

就学時健康診断は、法律の規定に基づき、全国的に同じ内容で実施されるものです。
現在の住所の市区町村で受診し、結果が記載された「就学時健康診断票」を、入学する草加市内の小学校へ持参してください。
なお、転入先の住所が既に決まっている場合は、申請により草加市内の小学校で受診することもできます。
転入先の住所を学区域とする小学校が指定会場校となりますので、指定会場校の実施日の2日前までに学務課まで来てください。
指定会場校がわからない場合は、学務課に問い合わせてください。

草加市から市外へ転出する場合

受診した指定会場校から、結果を記載した就学時健康診断票を保護者に渡しますので、転出先の市区町村の学校に提出してください。

その他

発達に心配がある場合は、教育支援室(電話番号048-933-7591)へ相談してください。

  •  

関連リンク