奨学資金貸付制度の活用を

更新日:2018/06/04

奨学資金貸付制度

経済的理由により高校・大学などの修学が困難な人に奨学金を貸付けます。

対象

①市内に1年以上居住し、修学意欲が極めて旺盛である。
②学校長の推薦がある。
③他に奨学金に相当する貸付けを受けていない。
④1年以上1都6県居住で市町村区税を完納し、債務を保証できる所得があり、市の奨学金制度の保証人でない連帯保証人(20歳以上、申請者と別居世帯)が1人いる。

貸付額(月額。いずれも無利子)

高校、高専、専修学校…国・公立1万円、私立2万円
短期大学、大学…国・公立1万5000円、私立3万円
貸付期間が終了した月の翌月より6か月経過後から、貸付期間の国・公立は2倍、私立は3倍の期間で均等月払い
申込み期間:6月8日(金)~7月12日(木)
申込み場所:草加市教育委員会 総務企画課

個別相談(要予約)

奨学金の相談は随時受け付けています。
開庁時間に来られない人のための個別相談会を下記の日程で実施します。
*6月17日(日)午前9時~正午
*6月20日(水)午後5時30分~8時

問い合わせ
草加市教育委員会 総務企画課
月~金曜日 午前8時30分~午後5時(祝日・年末年始を除く)
電話:048-922-2619
FAX:048-928-1178

関連リンク

入学準備金・奨学金を貸し付けします