ひとり親家庭等に医療費の一部を支給

更新日:2018/06/18

ひとり親家庭等や父(母)に一定の障がいがある家庭等の保険適用医療費の自己負担分を申請に基づき支給します。
所得制限等の概要は以下のとおり。なお、課税世帯には一部自己負担金があります。

対象者

市内に居住する国民健康保険か社会保険の加入者で、次のいずれかに該当する子どもと、その父母、または養育者

  • ①父母が婚姻を解消した子ども
  • ②父または母が死亡した子ども
  • ③父または母に一定の障がいがある子ども
  • ④父または母の生死が明らかでない子ども
  • ⑤父または母に1年以上遺棄されている子ども
  • ⑥父または母が裁判所からのDV保護命令を受けた子ども
  • ⑦父または母が法令により1年以上拘禁されている子ども
  • ⑧母が婚姻によらないで懐胎した子ども
  • ⑨父または母が監護しない上記条件に掲げる子ども
    ※生活保護を受けている人や重度心身障害者医療費の支給を受けることができる人などは対象になりません。

対象となる子どもの年齢

・18歳到達後、最初の3月31日まで
・一定の障がいがある場合は20歳になる誕生日の前日まで

所得制限

扶養人数 所得制限額
父・母・養育者 扶養義務者等
0人  192万円未満  236万円未満
1人  230万円未満  274万円未満
2人  268万円未満  312万円未満
3人  306万円未満  350万円未満
4人  344万円未満  388万円未満

6月までの申請は平成28年中の、7月以降の申請は平成29年中の対象者の所得額と扶養人数等で判定します。
●所得額とは、給与所得控除後の金額に、前夫(妻)から受け取った養育費の8割を加算し、一律控除(8万円)を差し引いた額(他にも諸控除が受けられる場合あり)
●扶養義務者とは、請求者の直系血族(両親、祖父母、子ども、孫等)や兄弟姉妹のうち請求者と生計を同じくする人等
なお、請求者の配偶者(一定の障がいがある場合)にも、扶養義務者と同じ所得制限があります。

問い合わせ
草加市 子育て支援課
月~金曜日 午前8時30分~午後5時(祝日・年末年始を除く)
電話:048-922-1476
FAX:048-922-3274

関連リンク

ひとり親家庭等医療費支給制度