子育てコンパス

  • 子育て家庭全般
  • プレママ プレパパ
  • ママ・パパ
  • 乳児
  • 幼児
  • 小学生
  • 中学生以上
  • 発達が気になる子
  • ひとり親家庭
  • じぃじ ばぁば
  • 外国籍家族
  • 転入・転出・転居

妊娠中の活動

更新日:2019/03/15

出産準備

ninshin_goods赤ちゃんを迎えるために、準備しておくものがたくさんあります。
出産直後は外出することが難しいので、妊娠期間中に、体調を見ながら準備をしておきましょう。
ベビーベッドやベビーカーなどは、お家のどこに置き、どこに保管しておくかも話をしておくといいですね。

また、出産はいつ起こるかわかりません。予定日の1か月前には最低でも準備を終わらせておき、まとめた荷物を「どこにおいたっけ?」なんてことにならないように、入院準備品などは、家族にも内容と置き場所を確認してもらいましょう。
散歩中に陣痛がきて、そのまま病院に行き、出産ということもあるかもしれませんよ。

出産準備品の選び方

出産準備品を雑誌や情報サイトのリスト通りに、すべてを買う必要はないと思います。
節約したいママは、身近に先輩ママがいれば意見を聞くなどしてみてはどうでしょうか。
プレママの広場に参加して聞いてみてもいいですね。
赤ちゃん用品を取り扱うお店にはストアツアーを行っているところもあります。スタッフが要望を聞き、希望商品の説明をしてくれるものです。自分一人で決めるには…と思っている人にはうれしいサービスですね。

家の近くのお店に何が売っているか

ドラッグストアにはオムツとミルクなどが売っていると思っていたのに、いざ買いに行ったら取扱いがないメーカーやサイズがあるなんてことも。いつでもササっと買いに行けると思っていたので準備しておかなかったのに・・・とならないように、家の近くのお店に何が売っているのかを調べておくのも大切です。
このお店ではオムツの特売日がある、ベビー用品の品揃えが良いか、などを家族に知っておいてもらうのもいいですね。

関連サイト

出産準備の?を解決!! ベビーザらスのプレママ・ストアツアーにおまかせ(ベビーザらス)
出産育児用品(アカチャンホンポホームページ)
出産・育児用品準備リスト(プレママタウン)
先輩ママの妊娠・出産体験記(赤ちゃん&子育てインフォ)
はじめてのチャイルドシートクィックガイド(JAF 一般社団法人・日本自動車連盟)

 

プレママの広場

マタニティ「クラス」「サロン」

草加市保健センターでは、マタニティクラス(両親学級)、マタニティサロンを行っています。

マタニティクラス
初めてお父さん・お母さんになる方を対象に、沐浴のやり方や妊娠中の過ごし方、新生児の保育などを学びます。
2日間実施で日曜と水曜が基本です。
定員:30組で申し込み先着順。
対象:対象出産予定日にあてはまる初妊婦とその夫。

マタニティサロン
妊娠中から産後の食事のコツやおすすめメニューの試食とプチ離乳食講座・歯や骨のケアが一度に学べます。希望者は骨密度測定も100円で受けられます。
定員:30組で申し込み先着順。
対象:草加市在住の妊婦とその夫。

双子・三つ子育児フリースペース「にこにこ広場」

草加市保健センターでは、0~3歳ごろの双子・三つ子とその家族が対象としたフリースペースの場を設け、育児の悩み、仲間づくり、情報交換などを行っています。
双子・三つ子を妊娠している妊婦とその家族も参加することができますので気軽に参加してみてください。

関連サイト

「にこにこ広場」

関連ページ

知りたい>ママ・パパになるための準備・プレママの交流場所

ページ先頭へ

産後のおでかけ先を調べておこう

どこに遊びに行ったらいいの?

akachan_dakko産後のおでかけは、ママの気分転換にもなりますし、赤ちゃんにも新しい世界が広がることでしょう。
しかし、産後にふと赤ちゃんとでかけようと思っても、お出かけ先がわからないことも。遊びに行ける場所を出産前に調べておくといいですね。

生まれて2か月程から利用できる「つどいの広場」などはどうでしょうか?
子育てスタッフがいるので、子育て中に気になることなどを質問することもできますよ。
赤ちゃんを遊ばせるというより、ママが会話をする・くつろぐ場所として利用してください。
室内ですし、赤ちゃんスペースを設けているところが多くあります。家の近くではどこにあるのか探しておくといいでしょう。

・車で行けるところがあるのかな?
・ベビーカーで歩いて行けるところがどこがあるのかな?
・1人で行っても、話し相手になってくれる人がいるのはどこかな?
・パパとも遊びに行けるところはどこがあるのかな?

など考えてみるのもいいかもしれませんね。

外出先でのオムツ替えはどうしたらいいの?

草加市内には「赤ちゃんスマイルすぽっと」、埼玉県全体では「akatyan-spot赤ちゃんの駅」という名前で、周りに気兼ねなく子どもの授乳やおむつ替えができる場所を市の公共施設、保育園など子育て関連施設を中心に設けています。利用できる時間は施設によりさまざまです。無料です。

関連サイト

赤ちゃんスマイルすぽっとakatyan-stetion
赤ちゃんの駅

関連ページ

知りたい>ママ・パパになるための準備・子育て関連施設
行きたい>交流・遊び場・乳幼児の親子
行きたい>交流・遊び場・民間施設
行きたい>公園・広場
子育てコンパス>乳児・はじめての外出

ページ先頭へ

「プレママ プレパパ」一覧ページに戻る