こども医療費入院の支給対象年齢を18歳までに拡大します

更新日:2020/03/17

入院に係る医療費の支給対象年齢が拡大します 

令和2年(2020年)4月1日診療分から、入院に係る医療費の支給対象年齢を、18歳の年度末までに拡大します。
注: 通院に係る医療費は変更ありません(15歳の年度末まで)

資格登録が必要な人

  • 平成14年4月2日から平成16年4月1日の間に生まれた人は、資格登録が必要です。
    登録が必要な人には、令和元年(2019年)10月中旬に資格登録申請書を送付します。
    対象であるのに申請書が届かない人は、子育て支援課手当・給付係(電話番号:048-922-1476)までご連絡ください。

資格登録に必要なもの

10月中旬に送付する「こども医療費受給資格登録申請書(年齢拡大用)」に必要事項を記入の上、下記の3点すべてを返信用封筒に入れ、返送してください
①こども医療費受給資格登録申請書(年齢拡大用)
②こどもの健康保険証のコピー
③保護者(こどもの健康保険証の被保険者)名義の通帳のコピー

新しい受給者証の送付について

資格登録申請書を返送された人には、令和2年(2020年)3月末に「こども医療費受給者証」を送付します。 

現在中学3年生までの人は

  • 現在こども医療費を受給している人は、登録手続きを行う必要はありません。
  • 令和2年(2020年)3月末に、入院の有効期限を延長した「こども医療費受給者証」を送付します。
  • 令和2年(2020年)4月1日以降は、今までお使いの受給者証を破棄し、新しい受給者証をご使用ください。