「ton ton’s toy ちいさな木のおへや」へ 遊びに行こう♪

「ton ton’s toy ちいさな木のおへや」へ
遊びに行こう♪

公開日:2020/08/19

作成者:福まる

2020年6月22日、草加市にあるシェアアトリエつなぐば2階にオープンした「ton ton’s toyちいさな木のおへや」。

代表の鈴木由起子さん(以下ゆっこさん)が長い時間をかけて、少しずつ集めてきたこだわりの木のおもちゃがたくさん並んだおへやです。

ここは、小さなお子さんとその親御さんの遊び、そして癒しの空間なんです。

ゆっこさんがこのおへやを作ろうと決心した1年前から、福まるはその様子をそばで見守ってきました。念願のすてきなおへやがオープンしたと聞いて、すぐ取材に行ってきましたよ。

ちいさな木のおへやの魅力を、存分にお伝えしたいと思います♪

 

ec28cf5b3dc2c9c51a078512b070a81b_6712b87807eccb6c25474d932ec67dc3シェアアトリエつなぐばとは…クリエイター、料理人、主婦など様々な肩書の人たちが自分を表現する場となっている。カフェ、レンタルスペースなどを展開。

企業理念DIY(Do it yourself)からDIO(Do it ourselves)へ。誰かに任せるのではなく、自分たちの持っている知識や経験や時間を共有すること。

「ほしいくらしは自分で作るDO IT OURSELVES」

※ぼっくるん隊の過去記事はこちら→「福まる流リノベーション散歩2018(アターブル・つなぐば)

 

木のおもちゃを揃えた木のおへや

20200708162300_IMG_7611

20200708162314_IMG_7612

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェアアトリエつなぐばの外階段を上がってすぐのところが、「ton ton’s toyちいさな木のおへや」です。

かわいらしい木の扉を開けると、玄関にはシューズボックスが。

ここで靴を脱いで、中に入ります。なんだかお友達のお家に遊びに来たような感覚です。息子も率先して靴をしまっていました。

 

20200726_160728_967

20200726_160906_391

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入ってすぐの場所に何やら面白いものが!(上写真)

この台、何に見えますか?

正解はおむつ交換台なんですよ。この台には素敵な工夫が施されているんです。

台を上に上げると、ゴムで下の支えが出てくるビックリ箱(びよよーん)のような構造で、お子さんを抱っこしながら片手で操作が可能になっているのです。

福まるも実際に触らせてもらいましたが、すごくよくできていて感動しました。

こちらは大橋工務店さんが手作りしてくださったそうです。大橋工務店さんは、草加のリノベーションまちづくりには欠かせない存在で、あちらこちらで活躍してらっしゃいますよ。手作りの温かみを感じるおむつ交換台ですよね。

 

 

20200726_160754_746

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレを出たところにある手洗い場も子ども用に低く作られていました。一緒に遊びに行ったお子さん(2歳)もうれしそうに手洗いしていましたよ♪

 

20200726_165052_173

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200726_164933_401

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200708162848_IMG_7630

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっこさんが仲間と一緒にリノベーションした、木のぬくもり溢れる室内。子どもたちはワクワク、大人はのんびり落ち着ける空間です。

所狭しと並んだこだわりの木のおもちゃを、子どもたちは手に取って見つめながら選びます。見たことがないおもちゃも多く、子どもたちの興味津々の目がキラキラ輝きます☆

 

20200726_213918_889

20200726_214045_456

 

 

 

 

 

 

 

木を切ったときの切れ端のようにも見えるおもちゃ(上写真)。これも立派な積み木なんです。ひとつひとつがキレイに磨かれ、丸みがあり、触るだけで癒されます。

珍しい積み木なので、大人がこんな風に遊んでみたらと少しだけサポートしてあげるといいそうです。一度遊び方を覚えると、子どもはどんどん自分の発想でいろんな積み方をして遊んでくれますよ。

 

ゆっこさんが大事にしていること

2016年1月、松原のマンションの一室で始めたおもちゃサロンのときから、一貫してゆっこさんが大切にしてきたのが木のおもちゃです。

匂いや肌触り、音など五感を刺激してくれる木のおもちゃは、高価でなかなか揃えることができませんが、ちいさな木のおへやではたくさん触れることができますよ。

「木のおもちゃのなかには大きく、積み木に含まれるものと、それ以外のものがあります。特に遊び方が決まっているわけではないので、いろいろな遊び方ができますよ。柔軟な遊び方を見つけられることで、『楽しさ』『面白さ』『奥深さ』を体感できます。遊びは子どもだけでなく、大人も深く広い遊びの世界を味わうことが出来るものなんです。」(ゆっこさん談)

 

もうひとつゆっこさんが大事にしているのが「人との出会い、触れ合い」です。

「場所を創るのは人」がモットー。厳選された本物のおもちゃとスタッフ、親御さんとお子さん、すべての関わる人によって、その場がいいものになっていく。だからこそ、みんなが心地よく過ごせる空間を目指しているとゆっこさんはおっしゃいます。

 

20200726_215034_966

20200726_215201_995

 

 

 

 

 

 

 

 

おへやで遊ぶときは、かわいらしい名札を借りることができますよ♪(上写真)

ガーゼ素材で、羽の形をしています。

つなぐば住人のnunoitolabさんにお願いして作ってもらったそうです。さすが、センスが光っていますね。

 

 

遊びのメニューは週替わり♪

現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1日2組の予約制で行っています(2020.8現在)

月・水・土曜の10時~12時13時~15時のどちらかを選び、Instagramへのメッセージか電話で予約の申し込みができますよ。(記事の最後に情報を載せています)

週によって遊びのメニューが決まっています♪

下の表は7月のメニューです。8月以降のメニューはぜひお問い合わせくださいね。

 

メニュー
1週目 身体測定
2週目 造形
3週目 ごっこ遊び
4週目 お誕生日会

 

 

 

ランチ&ヘアサロンの預かりも実施中♪

つなぐばランチ預かり

1階にあるアトリエカフェでランチを楽しむママに代わって、ゆっこさんやスタッフがお子さんの託児をします。

ママはゆっくりと食事や会話を楽しむことができますよ!

お子さんのお弁当を持参すれば、食べさせてもらうことも可能です♪
詳しくはお問い合わせくださいね。

 

火・金曜日:11時半~15時
利用料  :800円/1h、1200円/1.5時間(400円/30min)

 

コルジャヘアー預かり

ちいさな木のおへやの隣にあるコルジャヘアーは、人気のヘアサロンです。お子さんから大人まで、親切に丁寧にカットしてくれます。
小さいお子さんがいると、ヘアサロンに行くにも躊躇してしまうことありますよね。

ちいさな木のおへやは、そんなママたちの強い味方でもあります。

 

火・金曜日:9時半~15時(応相談可)
利用料  :1回1200円

 

 

代表であるゆっこさんの思い

ちいさな木のおへや運営、ランチ&ヘアサロンの預かり、その他の活動すべてに共通した、ゆっこさんの強い思いがあります。

その思いがNPO法人「やさしいくらし企画」の設立へと導きました。

「困ったときに声を掛け、手を差し伸べたい」

「24時間体制で育児に向き合うママのなかで、専業主婦のママは逃げ場がなく、頑張ることも当たり前と思われてしまう。そんなママにとって、疲れたら休める時間子どもから離れて「わたし」に戻れる時間は特に必要」と考えるゆっこさん。

日々積み重なる負担や不安が、子育てのストレスを生み、悲しい事件を作り出してしまう前に、何とか救い出してあげたい、その声を聴いてあげたい。その思いが活動の原点となっています。

 

NPO法人「やさしいくらし企画」の設立

やさしいくらし企画は、地域に暮らす女性が子育ての孤独や不安を取り除き、
女性の持つ多彩な特技や家事能力で、「補い合う豊かな暮らし」を創造していきます。
~パンフレットより抜粋~

25018

 

やさしいくらし企画は、現役の子育てママたちが中心となって活動しています。子育て中のママが、子育てをしている他のママたちを支えているのです。
これこそがゆっこさんが目指す、「補い合う豊かなくらし」なのだと思います。

今後もベビーシッター業や、家事代行サービスなどの展開を考えているそうです。

ご期待ください!

 

現在も会員募集中です!

会員の方々のいろいろな形の応援が、ゆっこさんの心強い支えとなっています。

・人と人が関わることで豊かな街づくりのお手伝いをしたい方。
・ベビーシッター・家事代行(資格や得意なことがある方)。

ご支援のお願い

正会員:年間3,000円
賛助会員:個人3,000円、団体企業5,000円
寄付:一口1,000円~

※NPO法人は皆様の会費、寄付金、助成金で運営しています。ご理解、ご協力をお願いいたします。
●振込先口座→埼玉縣信用金庫 北草加支店店番082 口座番号1119367

 

20200731_143333_282

スタッフの方たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひお子さんと遊びに行ってください♡

新型コロナウイルスの影響で、子どもたちが遊ぶ場所が限定され、今までのように遊べなくなっていますよね。

木のおへやなら少人数制でしっかりと感染対策を行っているため、安心して遊ぶことができますよ。

感染対策:入口で手指消毒、入室・退出時の手洗い・うがいの徹底、こまめな換気、毎回終了後に1時間かけて掃除・消毒、朝の検温・こまめな手洗い(スタッフ)、ソーシャルディスタンスを保つ、お子様の事前検温、スタッフ・お子様のマスク着用、お客様の連絡先を記入、などなど。

 

感染対策がしっかり行われたおへやで、安心して木のおもちゃに触れ、思いっきり遊んでほしいです。

20200726_224611_222

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 20200726_225002_890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊びに行った感想♪

●福まる:暴れんぼうの息子が小さな木のおへやで遊べるのか、正直不安でした。何か壊すので、小さな子を傷つけてしまうのではないか…案の定大きな音を出したり、足をどんどんしたりと大暴れしてくれましたが、ゆっこさんや同行のこむすびさんが温かく見守ってくださいました。

少人数制なので、親やスタッフの目も行き届き、トラブルは回避できるのかなと思いました。のびのびと好きなように遊ばせてくれるゆっこさん、お母さんは気にしなくていいんだよといつも言ってくれ、私は今までどれだけ救われてきたか。こんな場所があるということをもっとみんなに知ってほしいです。子どもがのびのびと自由に遊ぶことができる貴重な場所だと思います!

 

●こむすび:つなぐばのワークショップに通う度に、息子の託児をお願いしていました。ゆっこさんやスタッフの方も信頼でき、安心して預けられたので、私は自分の時間を満喫できました。

今回、久しぶりに伺いましたが、新しいおもちゃや設備も増え、ますます環境が充実していて驚きました。特に、子どもの高さに設定された手洗い場は良かったです。子どもが自主的に手を洗うきっかけになると思いました。福まるさんのお子さんも私の息子も、終始楽しそうに遊んでいて、充実した時間を過ごせました。

 

received_273681873863429

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設紹介

ton ton’s toyちいさな木のおへや
施設利用案内(2020年9月~)

open:月・水・土曜日 ①10:00~12:00②13:00~15:00※予約制

利用料:大人(小学生以上)500円、小人300円、ごきょうだい:200円
※1回あたりの料金です。2021年以降、変更する可能性がありますので、お問い合わせください。

~新サービス開始!(2020年9月以降)~

★800円×3枚綴り2000円というお得なチケットは、プレゼントにも最適。

 

  ton ton’s toyちいさな木のおへや
住所 〒340‐0006
埼玉県草加市八幡町935‐4シェアアトリエつなぐば201
お問い合わせ 080‐7619‐7737
法人名 NPO法人やさしいくらし企画
Instagram https://www.instagram.com/tontonstoy_small_trees_room/
ホームページ https://www.yasashiikurashi.com/
シェアアトリエつなぐばHP https://www.tsunaguba-yamorisya.com/pages/1437630/page_201603151456
地図

※上記の情報は掲載日時点での内容です。最新の情報をお確かめのうえお出かけください♪

 

取材日/2020年7月8日
取材者/福まる、こむすび
作成者/福まる