母子健康手帳

更新日:2017/04/01

交付手続き

母子健康手帳は、妊娠中のママの体の変化や子どもの健康診査・予防接種状況などを医療機関が記載するとともに、子どもの成長に応じたアドバイスや事故の予防など、子育てに役立つ情報が載っている「ママと子どもの健康記録手帳」です。
妊娠が確定したら、必ず交付手続きをしてください。
妊娠の確定とは、妊娠検査薬の陽性反応ではなく、医療機関を受診し、妊娠が認められた時です。ほとんどの医療機関では、赤ちゃんの心拍を確認後、妊娠の確定となります。
受診時期によっては、妊娠が確定するまで何度か医療機関を受診することもあります。
妊娠が確定すると出産予定日が決まるので、「妊娠週数・出産予定日・医療機関名」のメモ(妊娠届出書に記載します)・本人確認書類(個人番号カード、または通知カード+運転免許証・パスポートなど官公庁発行の顔写真付きの身分証明書)を持参し、交付手続きをしてください。
平成28年1月から、妊娠届出は、個人番号(マイナンバー)を利用します。 妊娠届出時に個人番号と本人確認を行いますので、ご協力をお願いします。

母子健康手帳とともに、妊婦健康診査を一部公費負担で受けられる「妊婦健康診査助成券」なども配布されます。
次回の受診から、医療機関窓口へ提出してください。

 交付・妊娠届出書窓口

施設名 所在地 電話番号
草加市保健センター 中央1-5-22(子育てマップ 048-922-0200
市役所市民課(第二庁舎1階) 中央1-1-8(子育てマップ 048-922-1542
新田サービスセンター 旭町6-13-20(子育てマップ 048-941-6121
松原サービスセンター 松原1-1-3(子育てマップ 048-942-1871
谷塚サービスセンター 谷塚町752(子育てマップ 048-925-2044
新田西文化センター・市民課連絡所 清門町571(子育てマップ 048-942-0778
柿木公民館・市民課連絡所 柿木町1263(子育てマップ 048-931-3117
川柳文化センター・市民課連絡所 青柳6-45-17(子育てマップ 048-936-4088
新里文化センター・市民課連絡所 新里町983(子育てマップ 048-927-3362

母子健康手帳

 

おたすけQ&A

Q1:交付手続きは、代理人でもできますか?

A1:できます。委任状と下記の書類を持参してください。
委任状は、上記のリンク先ページ(草加市ホームページ「母子健康手帳」)からダウンロードできます。
①代理人の本人確認できる書類
②妊婦本人の個人番号がわかるもの
③妊娠週数、出産予定日、医療機関等のわかるもの(妊娠届出書に記載します)

Q2:里帰り出産をします。そのまま使用できますか?

A2:使用できます。

Q3:他市から引っ越してきました(他市に引っ越します)。そのまま使用できますか?

A3:使用できます。ご自身で手帳に新住所を記入してください。

Q4:母子健康手帳を失くしてしまいました。再交付はできますか?

A4:できます。住民登録がある市で再交付の手続きをしてください。
住所の確認できる身分証明(健康保険証・運転免許証・パスポートなど)を持参してください。
草加市内の再交付場所:保健センター、市民課、サービスセンター(新田・松原・谷塚)
過去の記載内容は、個々の内容ごとに、その記載を行った機関(保健センターや予防接種等を受けた個別医療機関)で、残っている記録があれば記入してもらうことが出来ます。
保健センターに残っている記録(ポリオ予防接種など)に関しては、前もって電話で問い合わせてください。

「しりたい」一覧ページに戻る

 ママ・パパになるための準備     子どものいる家庭への支援     子どもの健康          保育所等

 プレ幼稚園・幼稚園                 学校               子ども・子育てに関する手続き先一覧

ママ・パパになるための準備

子どものいる家庭への支援

子どもの健康

保育所等

プレ幼稚園・幼稚園

学校

子ども・子育てに関する手続き先一覧

子育てコンパス

知りたいページ一覧に戻る